富士登山 1日4000人上限
吉田口で県方針
入山規制せず混雑分散

更新日:2018年02月14日(水)

 世界文化遺産の富士山で、山梨県などは本年度中に策定する「望ましい登山者数の水準」について、吉田口登山道は1日当たり4千人とする方針を固めた。「著しい混雑が発生する登山者数」として定義。入山規制はせずに、4千人を超える日を減らす取り組みを進める。2017年の開山期間中、4千人を超える日は5日あった。15日に開かれる富士山世界文化遺産学術委員会に諮り、12月までに国連教育科学文化機関(ユネスコ)に提出する保全状況報告書に盛り込む。…

 … 詳細は 山梨日日新聞 世界遺産「富士山」 on Yahoo!ニュース または、さんにちEye「富士山コーナー」でご覧ください。

ページの先頭へ戻る