織物文化紙芝居で伝承 産短大生
起源、繁栄を物語に
地元小学生が学習

更新日:2017年12月26日(火)

 県立産業技術短期大学校2年の大谷友茉さん(20)=富士吉田市=は、地場産業の織物文化を伝える紙芝居「吉田と織物のものがたり」を作った。紙芝居は富士吉田市で織物が盛んになった背景や現在の織物産業などについてまとめている。…

 … 詳細は 山梨日日新聞 世界遺産「富士山」 on Yahoo!ニュース または、さんにちEye「富士山コーナー」でご覧ください。

紙芝居を披露する大谷友茉さん=富士吉田・明見小
紙芝居を披露する大谷友茉さん=富士吉田・明見小
ページの先頭へ戻る