天日浴びて干しイモ甘さ凝縮 鳴沢

更新日:2017年12月18日(月)

 鳴沢村で、干しイモ作りが始まった。村サツマイモ生産組合(渡辺茂組合長)のビニールハウス内には、薄く切ったたくさんのサツマイモがトレーに並べられている。

 同組合によると、使用しているサツマイモは干しイモ用に栽培している品種「玉豊」と、強い甘みが特徴の「紅はるか」の2種類。…

 … 詳細は、富士山NETクラブ「富士山ニュースコーナー」でご覧ください。

薄く切って並べられたサツマイモ=鳴沢村
薄く切って並べられたサツマイモ=鳴沢村
ページの先頭へ戻る