カヤ刈り場の文字復元
忍野・忍草住民が高座山手入れ
眺望も元に 先人の文化伝える

更新日:2017年12月15日(金)

 忍野村の忍草区(渡辺晴行区長)は、村北部に位置する高座山(1304メートル)を整備し、山肌に彫られた漢字を復元した。かつてカヤ場の地区割りを示したとされる字が消えかけていたため、改めて彫り直し麓からはっきり見えるようにした。区の役員は「手入れされた字を見て、地域の歴史や文化について改めて考えるきっかけになればうれしい」と話している。…

 … 詳細は、富士山NETクラブ「富士山ニュースコーナー」でご覧ください。

復元された文字。左から「中」、「上」、「大下」=忍野村忍草
復元された文字。左から「中」、「上」、「大下」=忍野村忍草
ページの先頭へ戻る