富士山の落書き 溶剤で消去へ
静岡側が試行、成功

更新日:2017年08月03日(木)

 富士山の須走口から吉田口下山道にかけて、岩などに登山ルートとは違う方向を示す矢印の落書きが確認された問題で、山梨、静岡両県は2日、今月中に溶剤を使って消去する方針を決めた。静岡県小山町が試行で成功し、山肌に染み込まないように保護した上で実施する。…

 … 詳細は、富士山NETクラブ「富士山ニュースコーナー」でご覧ください。

ページの先頭へ戻る