ふじさんクエスト > 社会・歴史 >

1.「ハス池」憩いの場に
 明見湖は、山梨県富士吉田市小明見にある、湖面面積1万3640平方メートル。「ハス(蓮)池」とも呼ば......

2.「一富士 二鷹 三茄子」とは
 縁起のよい夢を順に並べて言う言葉。駿河の国(現静岡県)のことわざで、一説に駿河の名物を言うともいう......

3.「信虎直筆」の古文書、御師の家で発見
 富士講信者が宿泊した「御師の家」の家柄である、山梨県富士吉田市上吉田の「菊谷坊」から2012年4月......

4.「北麓に春」 厄除けを願う
 富士北麓地域に春を呼ぶ行事で、厄除けの御利益があるとされる、山梨県富士吉田市下吉田の「愛染厄除地蔵......

5.なぜ富士山頂に境界がないのか?
 富士山は山梨、静岡両県の間に位置するが、山頂部から東側斜面にかけては境界(県境)が定まっていない。......

6.サイトで富士山周辺の道路情報
 国土交通省が提供する、富士山周辺の国道に関する所要時間情報。これまで収集したデータから、各月の平日......

7.スポーツ、自然をテーマとした都市公園
 山梨県富士吉田市の富士北麓公園は、標高約1000メートルの富士山麓にある、スポーツ施設を中心とした......

8.トレイル本で山梨、静岡の21コース紹介
 世界文化遺産・富士山の山麓を一周踏破するガイドブック「ぐるり富士山トレイルコースガイド」(山梨日日......

9.ハリモミ純林復活へ保護活動
 山梨県山中湖村山中の国指定天然記念物「山中湖のハリモミ純林」は、山中湖北側の鷹丸尾溶岩流上に自生し......

10.マッターホルンと富士山の麓のまちが協定
 山梨県富士河口湖町とスイスのツェルマット村が2015年11月、友好都市関係を締結。世界の名峰である......

11.下吉田・東町の歴史を後世に
 山梨県富士吉田市下吉田の東町(あずまちょう)老人クラブが、東町地区の歴史を後世に伝えようと、同地区......

12.五穀豊凶、富士山道者を予見
 山梨県富士吉田市の小室浅間神社の神事「筒粥」。毎年1月14日夜から15日未明にかけて行われ、その年......

13.伝説秘める淵
 都留市の鹿留川が流れる周辺に「住吉七景」がある。このひとつがおなん淵(ふち)。深さ約5メートルで、......

14.先人の生活と噴火の関係を知る遺跡
 山梨県富士吉田市大明見にある古屋敷遺跡は、背戸山南麓の緩斜面および杓子山西麓の古屋川右岸段丘上に立......

15.北海道にある“富士と山梨”
 全国各地にある「富士見」の地名。その一つが山梨県から遠く離れた北海道倶知安(くっちゃん)町に存在す......

16.地名の由来に富士山噴火が関係?
 郡内地域(山梨県の富士北麓、東部地域)の地名には、富士山噴火に由来する、とのいわれがあるものがいく......

17.地名の由来は?=倉見(くらみ)
 山梨県西桂町。都留市境と地続きで、桂川を前面にしている。古くは「暮見」と書かれ、夕日が山里に久しく......

18.地名の由来は?=内野(うちの)
 山梨県忍野村。内野は「宇宙の里」、「宇宙湖」などから変化したといわれる。1190年ごろは宇宙の庄(......

19.地名の由来は?=四日市場(よっかいちば)
 山梨県都留市。江戸時代は四日市場村、赤坂、瀬中を枝郷としていた。1875年禾生村に属し大字名、19......

20.地名の由来は?=夏狩(なつかり)
 山梨県都留市。江戸時代夏狩村。1875(明治8)年桂村に属し、1893(明治26)年、東桂村を経て......

21.地名の由来は?=大富村(おおとみむら)
 山梨県富士河口湖町。近世よりの富士北麓河口湖南岸の2村、船津村と小立村が1875(明治8)年合併し......

22.地名の由来は?=小立(こだち)
 山梨県富士河口湖町「小立」の地名の由来には諸説ある。大木の茂った森から「木立」とした説、集落を統制......

23.地名の由来は?=忍草(しぼくさ)
 山梨県忍野村の大字。忍野村誌などによると、1582−98年の太閤検地では渋草(しぶくさ)と表記され......

24.地名の由来は?=新倉(あらくら)
 山梨県富士吉田市の「新倉」の地名の由来は、市史民俗調査報告書などに見ることができる。  報告......

25.地名の由来は?=旭日丘(あさひがおか)
 山梨県山中湖村。山中湖の南側の中央にある。  1932(昭和7)年、熊本県出身の思想家で「民......

26.地名の由来は?=明見(あすみ)
 山梨県富士吉田市内の旧村。「明見」という地名をめぐっては、富士山が噴火した時、煙がひどくものが見え......

27.地名の由来は?=暮地(くれち)
 山梨県富士吉田市(上暮地)・西桂町(下暮地)。昔は一村。暮地または榑地村と称す。  近世初期......

28.地名の由来は?=月夜野(つきよの)
 山梨県道志村。道志七里の最東端、両国橋で神奈川県に接している。標高400メートルの道志川左岸段丘上......

29.地名の由来は?=本栖(もとす)
 山梨県富士河口湖町の大字。本栖湖畔にあり古くは甲駿をつなぐ中道往還が村内を貫通し、今は国道139号......

30.地名の由来は?=海沢(うみさわ)
 山梨県富士吉田市小明見の明見湖(通称蓮池)の南西にある地名。往古から湖を海とも書かれている。 ......

31.地名の由来は?=田原(たはら)
 山梨県都留市。「田原」の地名は、甲斐国都留郡の郷名「多良郷(たらのこおり)」に由来し、多良郷は谷村......

32.地名の由来は?=白糸町(しらいとまち)
 山梨県富士吉田市上暮地の一地区名。1960年に西桂町から分離、富士吉田市へ合併した際に新屋地区を寿......

33.地名の由来は?=精進(しょうじ)
 山梨県富士河口湖町の大字。精進湖に臨み、正面に富士山を仰ぎ、パノラマ台など観光地として知られ、春夏......

34.地名の由来は?=絹屋町(きぬやまち)
 山梨県富士吉田市下吉田本町3丁目の東裏通り一帯をいう。  第2次大戦が終わり織物が自由取引と......

35.地名の由来は?=長浜(ながはま)
 山梨県富士河口湖町。河口湖の西畔にある。河口湖は東西に長く、南北に短くその西岸に村人が居住するので......

36.地名の由来は?=鳴沢(なるさわ)
 山梨県鳴沢村。鳴沢の地名は、「万葉集」や「続古今集」で詠まれており、かなり古い時代に誕生していたと......

37.地名の由来は?=鹿留(ししどめ)
 山梨県都留市。市の南西端、桂川右岸の平たん地とその支流鹿留川流域に立地する。  地名の由来は......

38.夜空焦がす炎、過ぎ去る夏
 2012年に国の重要無形民俗文化財に指定された「吉田の火祭り」は、山梨県富士吉田市で毎年8月26、......

39.大祭で富士登山の安全祈願
 富士講の教えを説く「扶桑教」の『開山御神火大祭』。富士講の開祖・長谷川角行が、富士山頂に初めて到着......

40.女人禁制時代に女性が富士山を遥拝した場所とは?
 山梨県富士吉田市上吉田5616。吉田口登山道の2合目を過ぎた辺りから細尾野林道に入り、1キロほど東......

41.官民一体、富士山の魅力を国内外に発信
 山梨、静岡両県の官民が一体となって、富士山やその周辺地域の魅力を国内外に発信する任意団体として20......

42.富士の裾野を延びる自動車道
 日本道路公団が国道138号のバイパスとして建設した、山梨県富士吉田市と静岡県小山町須走までの18.......

43.富士みずほ米生産倶楽部
(ふじみずほこめせいさんくらぶ)  山梨県の富士吉田をはじめ都留、忍野の3市村の中核的な米農家......

44.富士を背景に湖を渡る橋
 山梨県富士河口湖町の河口湖東部・産屋ケ崎から南岸の梨宮公園にかけて南北に架かる「河口湖大橋」。山梨......

45.富士北麓地域に残る貴重な中世資料
 戦国時代の富士北麓地方を中心とする地域の民衆生活史として第一級史料とされる「妙法寺記」と「勝山記」......

46.富士北麓地域最大規模の遺跡
 池之元遺跡は山梨県富士吉田市新倉字池之元にあり、御坂山地から連なる天上山東南麓の舌状台地に立地する......

47.富士学会
(ふじがっかい)  富士山にかかわるさまざまな学術研究や芸術文化の領域を体系化して構成する「富......

48.富士山が紙幣の図柄に
 富士山が紙幣の図柄に取り上げられたのは、1938(昭和13)年発行の五拾銭政府紙幣、日本銀行券では......

49.富士山と周辺景観の調和に高い評価
 山梨県甲府市と甲斐市を結ぶ都市計画道路「愛宕町下条線」において、甲府市を流れる荒川に渡された「富士......

50.富士山の「一ノ鳥居」
 かつての富士山道といわれた現在の国道139号線と同137号の交差点、山梨県富士吉田市上吉田の通称金......

51.富士山の平成 重大ニュース [1]
 2月23日、平成最後の「富士山の日」を迎えた。1989年から2019年までの30年間に起きた、霊峰......

52.富士山の平成 重大ニュース [2]
◆山頂の測候所無人化(平成16年)  日本最高峰の台風観測のとりでとして戦前から活用されてきた......

53.富士山の平成 重大ニュース [3]
◆皇太子さま富士山初登頂(平成20年)  2008(平成20)年8月8日、登山好きで知られる皇......

54.富士山の平成 重大ニュース [4]
◆登山者過去最多に(平成22年)  環境省は2005年、山梨、静岡県の四つの登山道全てに登山者......

55.富士山の平成 重大ニュース [5]
◆入山料導入(平成26年)  入山料(保全協力金)制度は2014(平成26)年7月、富士山の環......

56.富士山の火口や溶岩流痕跡解析
 富士山の噴火の歴史を一覧できる「富士山火山地質図」。独立行政法人「産業技術総合研究所」(茨城県つく......

57.富士山の環境美化・保全活動を展開
 富士山の環境美化・保全活動を展開している「富士山をきれいにする会」(野口英一理事長)。同会が発足し......

58.富士山の登山史年表(昭和)
(ふじさんのとざんしねんぴょう しょうわ)......

59.富士山の登山史年表(江戸・明治・大正)
(ふじさんのとざんしねんぴょう えど・めいじ・たいしょう)......

60.富士山の美化に若者の力を
 富士山の美化に若者の力を生かそうと2000(平成12)年、山梨県ボランティアセンターで活動する高校......

61.富士山保全に関する施策の基本理念
 山梨県が、世界文化遺産・富士山の価値を後世に引き継ぐために、保全施策の基本理念を定めた条例「山梨県......

62.富士山周辺の景観保全へ広告規制でどうなる
 世界文化遺産に登録された富士山周辺の景観保全へ向け、2015年4月から、富士山麓地域で屋外広告物の......

63.富士山周辺名所・特産品の多言語表記を統一
 世界文化遺産・富士山への外国人観光客増加を受け、観光庁と山梨県などは、富士山周辺の観光名所や地場産......

64.富士山噴火のたびに移住
 東日本大震災後、地震や津波の歴史への関心が高まり、過去の自然災害の事例に学ぶことの重要性が叫ばれる......

65.富士山有料道路の通行台数
 富士北麓と5合目を結ぶ富士山有料道路(富士スバルライン)は、開通から50年が過ぎた。この間、富士登......

66.富士山核に交流、地域活性探る
 山梨、静岡、神奈川県の市民団体などが富士山を核にした地域活性化策について話し合う「富士山おもてなし......

67.富士山研究の一大拠点
 山梨県富士山科学研究所は「富士山の過去と現在を探求し、自然と暮らしを未来に繋ぐ」をテーマに2014......

68.富士山突発噴火に備え対策室
 2014年9月27日に発生した御嶽山(長野・岐阜県)の噴火を受け、山梨県富士吉田市が富士山の突発的......

69.富士山誕生にちなむ「御縁年」
 富士山は紀元前301年の庚申(かのえさる)の年に姿を現したとされ、富士山の誕生年とする伝説があり、......

70.富士山逸品
(ふじさんいっぴん)  「富士山逸品」は、富士山の恵みを生かした商品やサービスを紹介するカタロ......

71.富士山頂の所有権はどこにある?
 富士山8合目以上の土地は国のものか、それとも富士山本宮浅間神社(静岡県富士宮市)のものか―。日本の......

72.富士山麓の環境保全に一役
 「富士に学ぶ会」は1993年に地域住民が集まって発足。2002年に山梨県から特定非営利活動促進法(......

73.富士山5合目で中宮小屋・礎石出土
 山梨県埋蔵文化財センターが行った富士山の遺跡調査で、吉田口登山道の5合目周辺から宿泊施設などとみら......

74.富士講信者の巡拝霊場
 河口湖、西湖、精進湖、本栖湖(富士河口湖町)山中湖(山中湖村)を指して、富士五湖と呼ぶ。江戸時代に......

75.巡礼中に命落とした富士講信者らを供養
 巡礼の途中に命を落とした富士講信者らを供養した、山梨県身延町根子の「御内八海道(おんうちはちかいど......

76.幻の富士山トンネルケーブル計画
 四季を通じて富士山頂からの景観を楽しみたい、との夢を実現するため1960年代初め、富士急行によって......

77.広がる水のない大河「大沢崩れ」
 千年以上前から崩落が続く「大沢崩れ」は富士山西側に流れる川の一部で、山頂付近から標高2100メート......

78.御師の日常、今に伝える
 御師の家「旧外川家住宅」は、同市上吉田、国道139号(富士みち)の金鳥居から約300メートル南西側......

79.忍野八海の歴史、絵本で紹介
 富士山の世界文化遺産登録の構成資産である忍野八海を地域の子どもたちに正しく理解してもらおうと、忍野......

80.折り重なる山々の向こうに富士の姿
 山梨県上野原市。旧甲州街道の宿場町のひとつ。上野原宿から野田尻宿を経て西へ、犬目峠を越えると犬目宿......

81.数多くある浅間神社は富士山噴火と関係
 富士山信仰に基づいて成立したのが浅間神社。山梨県神社庁によると、県内には37社ある。864(貞観6......

82.新婚夫婦と珍問答
 山梨県富士河口湖町小立の乳ケ崎地区には、伝統行事「御幣(おんべい)渡し」が受け継がれている。 ......

83.日本のシンボルを自動車のナンバープレートに
 地元が希望する地名などを自動車のナンバープレートに表示する「ご当地ナンバー」として、山梨、静岡両県......

84.昭和初期の富士登山克明に
 2010年に富士吉田市内で見つかった、昭和初期に富士山の登山者に配っていた登山案内。富士山有料道路......

85.暴れみこしに厄年も“退散”
 「忍草の暴れみこし」の異名を持つ山梨県忍野村忍草の「忍草諏訪神社秋の例大祭」。毎年9月19、20日......

86.様々なジャンルの文化で富士山を楽しむ
 富士山の世界文化遺産登録を受けて認定NPO法人「富士山世界遺産国民会議(富士山会議)」が、登録後の......

87.河口御師、江戸初期に隆盛
 山梨県富士河口湖町古文書調査会が行った同町船津の富士博物館が所蔵する資料の調査で、江戸時代初期の河......

88.河口御師の家 歴史伝える史料展示
 山梨県富士河口湖町河口の御師の家「梅屋」は、河口御師の元祖とされる「川口十二坊」と呼ばれる12軒の......

89.法定外目的税の全国第1号
 2001年7月、当時の南都留郡河口湖町、勝山村、足和田村の3町村が、「法定外目的税」の全国第1号と......

90.活動広げる遺産の“番人”
 日本のシンボルで重要な観光資源である富士山と周辺地域の自然保護、適正利用を強化することを目的に、2......

91.源頼朝が弓で射た岩
 山梨県道志村には源頼朝が弓矢で打ち抜いたとされる岩「的様」の伝説が残っている。  道志村の伝......

92.現在の富士山はいつごろできたか
(げんざいのふじさんはいつごろできたか)  富士山成り立ちの起源は70万年から20万年前にもさかの......

93.環境意識育む活動の場
 かやぶき屋根の集落を再現した観光施設「西湖いやしの里根場」から少し西に歩くと、2階建ての古びた木造......

94.環境美化清掃活動の実績
 富士山をきれいにする会が1962(昭和37)年の発足当時から、「富士山のごみゼロ」を目指して取り組......

95.疾走!山梨リニア実験線
 JR東海、鉄道総合研究所(JR総研)の開発した超電導の磁気で走る超高速の未来電車リニアモーターカー......

96.県営第1号の有料道路は国内山岳道路の先駆け
 富士山有料道路(富士スバルライン)は、山梨県南都留郡河口湖町(現在の富士河口湖町)船津[標高857......

97.眺望地点の整備に着目したガイドライン
 山梨県が2014年4月に作成した、富士山や甲府盆地などの眺望ポイントを新たに整備したり、維持管理す......

98.紅葉が美しい湖畔の県道
 県道21号河口湖精進線は山梨県の富士五湖のうち河口湖と西湖の北岸を走る主要地方道で、愛称は「湖北ビ......

99.織物産地復活へスクラム「FTN」
 FTNは「フジ・テキスタイル・ネットワーク」。山梨県富士吉田市と西桂町の織物業者が、伝統ある織物産......

100.職人の技、大たいまつ作り
 「吉田の火祭り」に欠かせない大たいまつは、山梨県富士吉田市の富士吉田木材流通センターで、伝統の工法......

101.豊かな自然、美しい景観を後世へ 制定
 2001年12月、山梨県富士河口湖町(当時は河口湖町)が、2月23日を「2(ふ)2(じ)3(さん)......

102.足和田災害の記憶を語り継ぐ拠点
 かやぶき屋根の家々が並ぶかつての根場地区の集落を再現した、山梨県富士河口湖町の観光施設「西湖いやし......

103.身近な場所にミニチュアの“聖地”
 「富士塚」は、富士山信仰の一環で造られた富士山を模した人造の山で、高さ数メートル〜十数メートル。人......

104.近世用水として全国屈指の長さを誇る掘抜
 河口湖の豊かな湖水を、山一つ隔てた剣丸尾溶岩流上に位置する新倉村(現・山梨県富士吉田市)方面へ導く......

105.通行料を道路維持や環境保全対策へ
 国土交通省が2004年12月、通行料を道路の維持や修繕、環境保全対策などに充てる維持管理有料道路制......

106.道路の真ん中に円形の石 何のため?
 山梨県富士吉田市内を南北に走る国道139号(富士みち)。道路の真ん中に点々と、大きな円形の石が埋め......

107.遥拝と山頂登山出発の地に建つ日本最大の「大鳥居」
 富士山を目指す富士講信者が御師の家を出発し、最初に参拝する北口本宮冨士浅間神社(山梨県富士吉田市)......

108.遺跡調査で金付着の陶器片出土
 山梨県埋蔵文化財センターが行った富士山の遺跡調査で、河口浅間神社(富士河口湖町)の北東の宮ノ前遺跡......

109.金明水と銀明水
 富士山頂にある出水口。山頂北、山梨県吉田口登山道の近くにあるのが金明水、同南、静岡県の富士宮登山道......

110.金運上昇に御利益脚光!?
 山梨県富士吉田市上吉田の富士山2合目にある新屋山神社奥宮は「金運が上昇する神社」として脚光を浴び、......

111.鉄道敷設、北麓へ観光客誘致を構想
 山梨県の富士河口湖町から大月市へ、郡内地域を南北に結ぶ富士急行線は、富士山麓電気鉄道として1929......

112.鎌倉往還の番所再現
 山梨県山中湖村の山中区が、かつて鎌倉往還の関所だった同村山中の山中口留(くちどめ)番所跡を観光用に......

113.雪割灯
(ゆきわりとう)  富士急行が12月から3月の冬季、富士急行線河口湖駅―大月駅間の線路の切り替......

114.頼朝伝説をもつ「泉瑞」
 山梨県富士吉田市上吉田の北口本宮冨士浅間神社を起点とする吉田口登山道を富士に向かって約3キロ、諏訪......

115.首都圏と富士山麓を結ぶ幹線動脈
 中央自動車道は1957年8月の「高速自動車国道の路線を指定する政令」に基づいて日本道路公団によって......

116.1合目からの登山に便利なバス
 富士急行が2011年7月、富士山観光の玄関口である富士急行線富士吉田駅の富士山駅への駅名変更ととも......


山梨日日新聞社 YBS山梨放送
当ウェブサイト上の掲載情報、写真等の無断複写・転載を禁止します。