富士山逸品

富士山逸品
(ふじさんいっぴん)

 「富士山逸品」は、富士山の恵みを生かした商品やサービスを紹介するカタログ(A4判)で、富士吉田商工会議所(山梨県富士吉田市)が作製。各商店街の活性化を目指して2008年度から始めた「一店逸品創出支援事業」の一環で、2010年秋に3冊目を発行した。

 「逸品」の条件は、(1)富士山の恵みを生かし、安全で安心して利用できる(2)地元の店舗として富士山の環境に優しい取り組みをしている(3)お客さんから支持され、富士山のように日本一を目指す気概がある−の3点。加盟店は「富士山一店逸品会」を結成している。

 2010年発行の「Vol.03」では、選ばれた31店の商品やサービスを地図と一緒に紹介している。富士山麓で収穫した野菜を使ったタコス、地元産の米粉と鶏卵で作ったカステラ、市内で収穫した大豆とコメなどを使った天然醸造のみそなどが並ぶ。商品の写真や説明のほか、営業時間や駐車可能台数などの店舗データも掲載している。

 掲載商品は各店舗(HP含む)のほか、一部は市内で開催されるイベント会場や下吉田の「ふじよしだ街の駅」「地場産業センター」でも販売。カタログは富士北麓地域の観光施設などで無料配布している。

 問い合わせは富士吉田商工会議所。(電話)0555・24・7111。

山梨日日新聞社 YBS山梨放送
当ウェブサイト上の掲載情報、写真等の無断複写・転載を禁止します。