ぐんないスポット探訪
ぐんないスポット探訪
富士見孝徳公園 (富士吉田市) 絶好の撮影ポイント

富士見孝徳公園 (富士吉田市)
富士見孝徳公園から眺める富士山。1年を通して多くのカメラマンでにぎわう=富士吉田市下吉田
 富士吉田市下吉田の富士見孝徳公園は、富士山のビューポイントとしてカメラマンからの高い人気を誇る。春は桜、梅雨時はアジサイ、秋はモミジと、富士山の“競演”を楽しむことができる。


 同公園は大正時代に地元で疫病がはやった際、地域住民が所有しているお面を持ち出し、国福大神としてまつったのが始まりとされる。1968年、中央自動車道富士吉田線の工事により、現在地に移転した。

 2005年10月には国土交通省関東地方整備局から「関東の富士見百景」の選定を受けた。地元住民でつくる「富士見町緑化推進」のメンバーが植樹や遊歩道の整備に取り組んでいる。

 ■所在地 山梨県富士吉田市下吉田


All rights reserved by YAMANASHI NICHINICHI Newspaper and YBS Yamanashi Broadcasting System.
富士山NETに掲載の記事・写真および図版の無断転載を禁じます。