ぐんないスポット探訪
ぐんないスポット探訪
スケーターズミュージアム (富士吉田市) 岡崎朋美選手の銅メダルを展示

スケーターズミュージアム (富士吉田市)
 富士急行が山梨県富士吉田市新西原5丁目の富士急ハイランドコニファーフォレスト内に開設している「スケーターズミュージアム」には、同社スケート部の岡崎朋美選手が1998年の長野冬季五輪で獲得した銅メダルが展示されている=写真。一般来場者も無料で見学できる。

 ミュージアムは、岡崎選手のメダル獲得を記念して同年7月に整備された。メダルは、特設のケースに納められ、表、裏の両面から見ることができる。「NAGANO」の刻印が記されたメダルは、重厚な輝きを放ち、来場者の視線を集めている。

スケーターズミュージアム (富士吉田市)
 銅メダルの脇には、岡崎選手の競技中の姿をかたどった「等身大」の銅像がある。リンク上を疾走する岡崎選手の躍動感あふれる姿を見ることができる。

 ミュージアムには、同社スケート部に所属する選手のゆかりの品約200点を展示。過去の冬季五輪で日本代表が着用したオフィシャルウエアやオフィシャルパス、橋本聖子参院議員が現役時代に使用したスケート靴などが並んでいる。

 富士急ハイランドの来園者も見学可能。開館日、時間はハイランドと同じ。

 ■所在地 山梨県富士吉田市新西原5-6-1


All rights reserved by YAMANASHI NICHINICHI Newspaper and YBS Yamanashi Broadcasting System.
富士山NETに掲載の記事・写真および図版の無断転載を禁じます。