ぐんないスポット探訪
ぐんないスポット探訪
サンタクロースミュージアム (山中湖村) 森の中にクリスマスの世界

サンタクロースミュージアム (山中湖村)
6メートルの高さを誇るクリスマスツリー=山中湖・クリスマスの森サンタクロースミュージアム
 山中湖村平野の「クリスマスの森サンタクロースミュージアム」には、薄明るい幻想的な空間が広がり、高さ6メートルのクリスマスツリーや、数百個のサンタクロース人形が訪れた人を出迎える。

 同館は2階建てで、壁にはキリスト生誕時の様子を描いた縦3メートル、横10メートルほどの壁画が広がる。1階には約5000個の電飾を付けた高さ6メートルのツリーを設置。海外のサンタクロース人形や巨大な靴下なども並ぶ。

 2階に設置された「サンタの部屋」では、クリスマスの準備をするサンタクロースの様子を再現している。

 趣味で20年ほど前から人形などを収集していた土江正記館長が1997年に設立。数千点の収蔵品の中から数百点を選び、展示している。土江館長は「クリスマスはみんなの心が和やかになる日。ここを訪れて、家族など周囲の人を大事にする気持ちを思い出してほしい」と話している。

 ■所在地 山梨県南都留郡山中湖村平野506-133


All rights reserved by YAMANASHI NICHINICHI Newspaper and YBS Yamanashi Broadcasting System.
富士山NETに掲載の記事・写真および図版の無断転載を禁じます。