ぐんないスポット探訪
ぐんないスポット探訪
夕焼けの渚 (山中湖村) 黄金色に染まる富士

夕焼けの渚 (山中湖村)
「山中湖夕焼けの渚」からの夕景=山中湖村平野
 山中湖村旭日丘の山中湖南岸約2キロは、「山中湖夕焼けの渚(なぎさ)」として、「日本の渚・百選」に選ばれている。岸辺から、夕焼けに染まる富士山と山中湖の眺望が楽しめる。

 日本の渚・百選は、大日本水産会などで組織する選定委員会が1996年に、全国の海や湖沼の中から特に良好な状態で保存されている渚を選んだ。県内では同所と「河口湖留守が岩浜」(富士河口湖町大石)の2カ所が選ばれた。

 山中湖夕焼けの渚では、沈む夕日が富士山や湖を黄金色に照らし、幻想的な雰囲気を醸し出す。季節や雲の量によって風景が変化するため、地元の人たちは「何度見ても飽きがこない」と話す。

 渚周辺の湖畔は、サイクリングロードや散策路、あずまやが整備されている。春にはサクラ、秋にはモミジが見ごろを迎え、四季を通じて山中湖の魅力を堪能できるスポットとなっている。

 村観光課は「知名度はさほど高くないが、絵になる場所。できるだけ多くの人に風景を楽しんでもらいたい」と呼び掛けている。

 ■所在地 山梨県南都留郡山中湖村平野


All rights reserved by YAMANASHI NICHINICHI Newspaper and YBS Yamanashi Broadcasting System.
富士山NETに掲載の記事・写真および図版の無断転載を禁じます。