富士山周辺イベント情報

第19回 富士山写真大賞展 (山梨・富士河口湖町)
 移ろう季節の中でさまざまに表情を変える富士山の姿を捉えた写真を紹介する展覧会「第19回富士山写真大賞展」が3月25日まで、富士河口湖町の河口湖美術館で開かれています。
 同美術館の新春恒例の企画。今回は県内外の354人から1135点の応募があり、入賞・入選した50点を展示しています。写真家の三宅修さん、横山宏さんが審査しました。
 最高賞の金賞は、雲海の上にそびえ立つ山の姿を空撮で捉えた太田繁さん(北海道)の「夕日に染まる富士山」。日本のシンボルである山の「崇高な容姿と雄大さが、夕照の輝きの中で精彩を放っている」と評価されました。
■開催日程 〜2018年3月25日(日)
■開催会場 河口湖美術館 [山梨県富士河口湖町河口3170]
■開館時間 9:30〜16:30 (入場は16:00まで)
■休館日 火曜日
■入館料 一般・大学生800円、高校・中学生500円
※団体料金などあり
■アクセス 【電車・バス】
◇富士急行線河口湖駅から河口湖周遊バスで「河口湖美術館」下車
◇富士急行線河口湖駅から路線バス「甲府行」または「芦川農産物直売所行」で「河口湖美術館前」下車後徒歩
【車】
◇中央自動車道河口湖ICまたは東富士五湖道路富士吉田ICから国道139号、県道707号、国道137号および県道21号経由
■問い合わせ 河口湖美術館 TEL:0555(73)8666
■関連地図


All rights reserved by YAMANASHI NICHINICHI Newspaper and YBS Yamanashi Broadcasting System.
富士山NETに掲載の記事・写真および図版の無断転載を禁じます。