フォトサロン

私のいちばん富士山 フォトサロン(2004年第4期)



「私のいちばん富士山」2004年第4期にご応募いただいた作品を公開しております。

作品のご応募ありがとうございました。

※写真をクリックすると大きく表示されます。
※写真の著作権は撮影者本人に帰属します。無断複写・転載を禁止します。

タイトル 夕焼け
撮影者 佐田 穣太郎 さん
撮影場所 山梨県山中湖平野
撮影日 2003年10月2日
コメント あまりのすごさに、しばし目を奪われました。あわててシャッターを切った数枚の中から選びました。

タイトル 月見草
撮影者 石津 顕 さん
撮影場所 山梨県山中湖村 ママの森美晴台付近
撮影日 2004年8月1日
コメント 湖岸の木陰にひっそりと咲いた月見草が、頂上付近だけ顔をのぞかせた富士山を見つめているようでした。

タイトル あたまを雲の上に出し(1)
撮影者 石津 顕 さん
撮影場所 伊豆大島上空のJAL1686便(岡山→東京)から
撮影日 2004年5月29日
コメント 梅雨前線の影響で厚く敷きつめた雲の上に、すっかり雪の融けてしまった頭だけ出して、四方の雲を見下ろしていました。

タイトル あたまを雲の上に出し(2)
撮影者 石津 顕 さん
撮影場所 伊豆大島上空のJAL1720便(福岡→東京)から
撮影日 2004年8月12日
コメント お盆の帰省客と逆向きの便に乗ったこの日も、雲に覆われた上に頭だけシルエットで浮かびあがりました。ジェットエンジンの間に富士山をはさんだアングルで撮ってみました。

タイトル 山中湖暮色
撮影者 石津 顕 さん
撮影場所 山梨県山中湖村
撮影日 2003年12月7日
コメント 頂上に向かって伸びた雲が、日没後にみるみる赤く染まりました。風もなく静かで、赤く染まった雲が色濃く湖面に映り感動的でした。

タイトル 河口湖畔からの風景
撮影者 オオツカ さん
撮影場所 山梨県河口湖町 河口湖 湖畔のホテルの屋上より
撮影日 2003年2月1日
コメント とても天気の良い日でした。セピア色のフィルムで撮ると
なんか懐かしい感じがします。

タイトル 富士山の真上
撮影者 オオツカ さん
撮影場所 山梨県富士山上空
撮影日 2003年3月1日
コメント 福岡行き全日空の機内から撮った写真です
火口の真上を通過する、風景のダイナミックさには
驚くばかりです。

タイトル 富士には月見草
撮影者 ポポロ さん
撮影場所 山梨県富士河口湖町 大石 大石公園
撮影日 2004年6月28日
コメント 月見草の黄色がかわいく撮れました。

タイトル 台風一過の富士山夕景(1)
撮影者 石津 顕 さん
撮影場所 伊豆半島沖のJAL1522便(大阪→東京)から
撮影日 2004年8月31日
コメント 西日本を直撃した台風16号一過、晴れ間が広がり、この日は浜松上空から富士山が見え始めました。これは伊豆半島沖から見た富士山で、西日を受けています。

タイトル 台風一過の富士山夕景(2)
撮影者 石津 顕 さん
撮影場所 相模湾上空のJAL1522便(大阪→東京)から
撮影日 2004年8月31日
コメント 西日本を直撃した台風16号一過、晴れ間が広がりました。相模湾上空で日が沈み、空が赤く染まりました。

タイトル 台風一過の富士山夕景(3)
撮影者 石津 顕 さん
撮影場所 東京湾上空のJAL1522便(大阪→東京)から
撮影日 2004年8月31日
コメント 日本を直撃した台風16号一過、晴れ間が広がりました。これは羽田着陸の直前で、日が沈んだ後、手前に三浦半島が見えます。

タイトル 富士山から見た富士山
撮影者 JHY さん
撮影場所 静岡県富士宮市富士山頂 剣が峰
撮影日 2004年8月8日
コメント じゅうたんのようにきれいな雲海にくっきりと写った「影富士」です。足下に広がる大きな影が富士山のスケールを感じさせてくれます。

タイトル 河口湖一望
撮影者 ポポロ さん
撮影場所 山梨県富士河口湖町 大石 明光キャンプ場
撮影日 2004年8月20日
コメント 息子が学校の社会科見学で発見した撮影スポットです。河口湖とうの島、村内が一望できます。

タイトル 夕暮れのだるま山
撮影者 JHY さん
撮影場所 静岡県伊豆市(旧修善寺町) だるま山高原
撮影日 2004年2月15日
コメント 昭和14年のニューヨーク万博に出展されたここからの富士山は「世界のフジヤマ」を一躍有名にしました。薄明かりの残る夕暮れ時の富士もよいものです。


山梨日日新聞社 YBS山梨放送
当ウェブサイト上の掲載情報、写真等の無断複写・転載を禁止します。